【岡安盛男のFX極】 株式会社TKトレードは稼げるのか

okayasu-fx

最終更新日 2021.09.22

「自民党総裁選がドル円相場に及ぼす影響」

この手の予想合戦は一切当たらないか、外れても誰も追及しない。

しかし当たった時だけは主張する。しかもまぐれ。

 

今回は「岡安盛男のFX極」について取り上げたいと思います。

FX取引を始めようと思っている方、「岡安盛男のFX極」に興味のある方はご覧ください。

 

結論からです

結論:「岡安盛男のFX極」は、堅実に、(かなり)長い目でノウハウを学びたい方向け、でしょう

それではいってみましょう。

FX歴38年の重鎮!岡安盛男のFX極の特徴

FXトレーダー岡安盛男のトレード手法をマニュアル化したもの。

「38年間のトレード生活の最後にたどりついた、本当に稼げるトレード」であると謳っています。

本体
  1. 5つの条件ルーチントレードマニュアル
  2. 初心者でもかんたんに理解できるFX注文法
  3. 岡安盛男FX集中講義1
    ・基礎編前9本(90分)
    ・応用編2本(30分)
  4. 岡安盛男FX講義2
    ・実践編全10本(120分)

 

購入者特典
  1. FX用語辞典(会員サイト内)
  2. 利益を上げるコツ(動画解説)
  3. 負けトレーダーになる人の共通パターンと克服法(動画解説)
  4. Mt4の基本操作
  5. 予約注文の方法(PDF)
  6. トレードチェックポイント(PDF)
  7. ピプスとポイント徹底解説(PDF)
  8. メールサポート などなど

目指すのは毎月60万円程度

午前中に注文をセットし、後で確認したら利益になっている、時間がない人でも取り組みやすい手法であると謳っています。

  1. トレンドフォロー型、基本的にはデイトレード
  2. 朝8時から11時の間の約7分間を確保し、トレードを行う
  3. 具体的には
    ・ネット上の5つの条件を確認
    ・買いor売りで取引予約する
    ・決済ポイントも事前予約

 

インジケーターも使わず、チャート分析に基づいて裁量判断でトレードを行うもので、チャートの分析力がものをいう手法だと感じます。

岡安盛男について

経歴はザッと以下のとおり
  • アムロ銀行(現ABN安室銀行)に入行
  • カナダ五大銀行のRBC(カナダロイヤル銀行)
  • オーストラリアの四大市中銀行である、ウエストパック銀行
  • フランスNo.1のメガバンク、インドスエズ銀行(現カリヨン銀行)

 

FX会社立ち上げに携わるなど、トレーダーとしてFXだけを探求し続けて38年、現在はトレーダーの指導を行うなどしています。

「ギャンブル思考を捨てろ」と提唱しており、普通に投資して資産をじっくりと増やしていきたい方には大切な考え方だと思います。

特定商取引法に基づく表示

販売業者 株式会社TKトレード
運営責任者 岡安盛男のFX 極
所在地 〒419-0112

静岡県田方郡函南町柏谷1108-2-101

電話番号 080-5774-6834
メールアドレス tktrade2016@gmail.com

運営責任者の表記が明確ではありません。

販売者への信頼度が低いと、商材そのものの評価も悪いものとなりがちです。

商材の質に自信があるのなら、はっきりと表記した方が印象が良くなるでしょう。

開発者と販売者が異なることは多々ありますが、「誰と組むか」は商材の生みの親にとっては意外に大事なところであると言えます。

評判・口コミなど

この商材はチャートに張り付きが基本です

完全に裁量手法で初心者向きではないと思う

この「裁量判断」の部分が難しく、再現性についてはLPにあるような実績が出せるかどうか個人差が大きい

サインツールをもとに取引するタイプを多く見かけるが、「極」では各自の裁量判断で取引しなければならない

初心者にとっては最初はかなり難しく感じると思う

まとめ

今回は「FX歴38年の重鎮!岡安盛男のFX極」について調べてみました。

たった5つの条件を確認して予約するだけなので初心者でも簡単。本当にそうでしょうか。

裁量判断がものをいう手法は、初心者には難しいと思わざるを得ません。

手法を身に着けるまでには、ある程度の経験と時間を要するでしょう。

また、勝てる人のトレード手法を手に入れても、なぜか一向に利益を上げることができないと悩む初心者は多いです。

個人的には、自分の性格や考え方などに合う、自分だけの手法を見つけ出さなければ、勝ち続けることはできないと思っています。

その過程で、勝っている人の手法を参考にするための教材になるでしょう。

チャートの分析力を向上させるため、勝てなくてもその価値に見合うと判断したのであれば後悔しないでしょう。

 

これからも「投資ツール」「稼げる副業」情報を取り上げていきたいと思います。

SNSでもご購読できます。