【ブリッツFX】上木義和 は稼げる投資法なのか

blitz-fx

最終更新日 2021.09.20

今回は「ブリッツFX」について取り上げたいと思います。

FX関連商材、溢れすぎてどれもこれも同じに見えてきます。

自分にあった商材は何なのか。

「ブリッツFX」はスキャルピング手法を使ったトレンドフォロー型のFX投資法です。

スキャルピング手法に興味のある方、「ブリッツFX」に興味のある方はご覧ください。

 

結論からです

結論:「ブリッツFX」は当サイトでは推奨しておりません

それではいってみましょう。

ブリッツFXとは

ブリッツFXの特徴
  • トレンドフォロー型の順張り
  • 投資手法はスキャルピング
  • MT4を使用
  • 明確な売買ルールに基づいた裁量トレード
  • トレード時間は16:00~2:00
  • スプレッドの小さい通貨ペアを推奨

 

推奨通貨ペアは以下の3通貨ペアです。

  • ユーロドル(EUR/USD)←特におすすめ
  • ドル円(USD/JPY)
  • ユーロ円(EUR/JPY)

スプレッドの小さい通貨ペアを推奨しています。

 

商品内容
  • 専用インジケーターはトレンド系&オシレータ系合わせて7種類blitz-fx2
  • 専用テンプレート(2種類)
  • MT4導入編(PDF16ページ)
  • インジケーター解説書(PDF7ページ)
  • 売買ルール解説(PDF24ページ)
  • トレード実践編(PDF24ページ)

 

特典

メンバーズサイト

無償バージョンアップ

メールサポート(3ヶ月)

 

エントリーポイントやイグジットポイントは出ません。

売買ルール解説で勉強し、裁量判断でエントリーしていきます。

実績に信憑性がない

売買ツールでもシグナルツールでもない、単なる投資マニュアルとなると、

実際の実績がどの程度のものなのか気になるところです。

  • 通貨ペアはユーロドル(EUR/USD)
  • トレードは1日3時間(21:00-24:00)

半年間のトレード実績として、以下のような画面キャプチャを掲載しています。

blitz-fx

自作のような画面が掲載されていますが、信憑性に乏しく、トレード実績の証明にはならないでしょう。

採用している売買ルールの詳細を一部公開するなど、もう少し説得力のある説明が欲しいです。

特定商取引法に基づく表示

商品販売元 FXスキャルピング研究会
運営責任者 上木 義和
所在地 京都府京都市右京区太秦泉式部長3-46
電話番号 090-6555-3499
メールアドレス info@blitz-fx.com
URL http://blitz-fx.com/

販売者上木義和について

販売者の上木義和についての経歴など、詳細な情報はありませんでした。

トレーダーなのか、経営者なのか、謎ではありますが「ブリッツFX」以外にも商材を販売しています。

「季節株投資法」の販売元は「億万投資研究会」です。

季節株投資法

また、「ナンバーズ当選マニュアルNEO」の販売元は「ナンバーズ当選プロジェクト」です。

ナンバーズ当選マニュアルNEO

 

FXに限らず、株式投資からギャンブル系の商材まで幅広く扱う「商材屋」といったイメージです。

評判・口コミなど

それでは、「ブリッツFX」に関する評判や口コミを調べてみましょう。

購入者がしっかり理解できるような解説なのか疑問。

解説動画もないと厳しい。

実績を証明する証拠がない。

安易に信用しては危険。

上木義和が出してる商材の評判はかなり悪い。

ギャンブル系の商材もいくつか出してるみたいです。

速金性の高いビジネスなどの煽り文句が半端ないらしく、かなり要注意人物だと思います。

残念ながら、実際にメンバーズサイトでサポート受けている購入者の口コミを見つけることはできませんでした。

まとめ

今回は「ブリッツFX」について調べてみました。情報商材にありがちな「開けてみるまで分からない」ような商材です。

スキャルピングであること以外に、売買ルールも不明、信憑性のある実績もない状態での購入はおススメできません。

中身が分からないものについては、購入者の口コミなどを参考にしたいところですが、

こちらはその購入者の口コミもほとんどありませんでした。

 

これからも「投資ツール」「稼げる情報」などを取り上げていきたいと思います。

SNSでもご購読できます。