Axis(アクシス) 合同会社Freelyは投資詐欺なのか?

Axis

最終更新日 2021.09.16

今回は「Axis」について取り上げたいと思います。

安定した収入を叩き出してくれるトレードサポート「Axis」とは、いったいどんなシステムなんでしょうか。

まともに成果の出る案件なのでしょうか。

調べてみました。「Axis」に興味のある方はご覧ください。

 

結論からです

結論:「Axis」は当サイトではおススメできません

それではいってみましょう。

「Axis」とは

  • 経験・スキル・時間一切不要
  • 1日100万円も!
  • 今だけトレード資金10万円をプレゼント

怪しいですね。トレード資金とは、何のトレードをするのでしょうか。

LPを見ただけでは、いったい何のシステムなのか分かりません。

LINE登録すると

Eメールアドレスを入力するフォームが出てくるので、入力して送信。

axis6

返信がありました。

axis4

 

Axisシステムにログインしてみます。

axis3

 

予め10万円が入金されています。

「購入する」

数秒後に残高が増える

「購入する」

数秒後に残高が増える

 

この繰り返しであっという間に100万円に到達することができます。

100万円到達後はどうなるか

出金するために金融機関の口座情報を教えるように言われます。

これが、この架空のトレードシステムを使った一般的な手口です。

ここで口座情報を伝えるのは絶対にやめておきましょう。

特定商取引法に基づく表示

販売会社 合同会社Freely
販売責任者 甕悟
メールアドレス info@axis-free.com

所在地も連絡先(電話番号)も記載がありません。

必要最低限の項目さえも記載されておらず、信用性が低いと判断できそうです。

合同会社Freelyについて

日本国内には同名の会社が3社あります。

しかし所在地が不明のため、特定することができませんでした。

評判・口コミなど

評判や口コミを調べてみました。

運用実績がない

特商法の表記に問題がある

個人情報を悪用される可能性がある

高額バックエンドの可能性

有料プランへの案内や別途手数料を請求される可能性がある

口座を開設していないのに、取引が始まる

良い口コミは一切ない

 

まとめ

今回は「Axis」について調べてみました。架空のシステムを使った手口が最近のブームなのでしょうか。

金融機関の情報を聞き出したり、高額バックエンドへ誘導するパターンがほとんどです。

口座情報を伝えるのは、危険なのでやめておきましょう。

 

これからも「稼げる情報」「投資ツール」を取り上げていきたいと思います。

SNSでもご購読できます。