マーフィーのFX投資術  エフピーネット株式会社について調べてみました

マーフィーのfx投資術

最終更新日 2021.09.29

今回は「マーフィーのFX投資術」について取り上げたいと思います。

FX取引の中級者の方は、「スパンモデル」や「スーパーボリンジャー」というテクニカル手法をご存知かもしれません。

「マーフィーのFX投資術」は、このテクニカル手法を開発したマーフィーこと柾木利彦による「投資術」です。

興味のある方はご覧ください。

 

結論からです

結論:「マーフィーのFX投資術」は当サイトでは推奨しておりません

 

それでは詳しく見てみましょう。

マーフィーのFX投資術とは

「スーパーボリンジャー」と「スパンモデル」を使った投資術。

教材の内容はPDFのテキストがメインで、1時間半程度の動画が付いています。

「スーパーボリンジャー」、「スパンモデル」とは…?

元ディーラーであるマーフィーこと柾木利彦が考案したテクニカル手法。

いずれも、今では多くの国内証券会社・FX会社の定番ツールとなっています。

「スーパーボリンジャー」

「ボリンジャーバンド」に「遅行スパン」を加えたテクニカル分析ツール。

相場の下記5つの局面を判断する際に有効といわれています。

上昇/下降トレンド

調整(反落/反騰)局面

レンジ局面

 

スーパーボリンジャーとポイント

hirose2

引用元:https://hirose-fx.co.jp/category/market/tec/content_tec/26.html

  • 移動平均の方向、バンド幅(拡大・縮小傾向など)、ローソク足と移動平均や各シグマ(σ)ラインとの位置関係に従って、トレンドの検証を行っていく。

「スパンモデル」

一目均衡表をアレンジして生み出されたテクニカル分析ツール。

時間の要素を多く含んでいるため、特に売買のタイミングやポイントを計る上で有効といわれています。

スパンモデルとポイント

hirose

引用元:https://hirose-fx.co.jp/category/market/tec/content_tec/26.html

  • スパンAがスパンBを上回る=「買いシグナル」
  • スパンBがスパンAを上回る=「売りシグナル」

特定商取引法に基づく表示

販売業者 エフピーネット株式会社
運営統括責任者 松島修
所在地 〒160-0022 東京都新宿区新宿2-5-16 霞ビル4F
電話・FAX PHONE:03-5269-3061 FAX:03-5269-3062

エフピーネット株式会社について

業務内容

投資助言・投資スクールの運営

経営コンサルティング・企業研修

 

リアルインテリジェンス」というサイトを運営しています。

その他有料セミナー、オンラインサロン等の運営も行っています。

マーフィー(柾木利彦)について

マーフィーこと柾木利彦(まさき としひこ)。

大学卒業後、大手銀行に入行。

チーフディーラーを経て米系大手銀行、欧州大手銀行等で外国為替部長の経験もある外国為替のスペシャリスト。

「東京市場委員会」副議長、「東京フォレックスクラブ」委員などを歴任し、メディアや新聞などでも数多くの情報発信を行う。

FXの教育活動に携わりながら自身も現役でトレードを行っている。

 

評判・口コミなど

気になる評判や口コミを調べてみました。

稼げるロジックか、という前に、再現性がないと判断します。

教材の内容はPDFのテキストがメイン。動画も付いていますが、1時間半程度と短く、あくまで補助的なものである。

教科書をポンと渡されても勝てるようになれないと思う。

ツールそのものは無料で入手可能。目新しさはなく、資金管理やマインドも学べない。

他人のロジックをそっくりそのままマネしても、同じ結果とならないのが現実です。

まとめ

今回は「マーフィーのFX投資術」について調べてみました。

「スーパーボリンジャー」と「スパンモデル」を考案したマーフィー(柾木利彦)は著名人です。

しかしテキスト1冊を読み込んだだけで、投資手法を習得できるはずがありません。

ツールそのものは、証券会社やFX業者で口座開設をすれば手に入れることができます。

また、ツールの使い方やポイントも、インターネットや書籍でも入手可能です。

まずはそういったところから学んでみてはいかがでしょうか。

SNSでもご購読できます。